« レギュラーシーズン再開 | トップページ | 野村監督、誕生日おめでとう »

熱投田中、延長戦を制する

 昨日の対ソフトバンク第2戦、田中9回を2点に抑えるも、勝ち星つかず。しかし、延長戦を仕事人高須の1打で制しました。よかったよかった。これで西武まで4ゲームです。交流戦開始時点では3位だった楽天。今は4位になりましたが、1位からのゲーム差は7.5ゲームから4ゲームに。上々の展開ではないでしょうか。ここからです。ここからが勝負です。

 試合については早打ちが目立ったりと良い展開ではなかったですので、とりあえずどうでもいいとして(笑)。鉄腕有銘が延長戦突入後をしっかり抑えてくれました。やっぱり、有銘抑えがいいと思ってしまいましたね。有銘なら、毎日2イニングぐらい投げても大丈夫なんじゃないでしょうか(笑)。それは言い過ぎとしても、有銘・川岸のダブルストッパーで行くというのが現実路線だと思っています。今現在の段階で、現実にしっかり抑えているのはこの二人ですからね。二人とも抑えタイプの投手ではありませんが、私は抑えというのは適正がありそうなピッチャーをポンと抑えにするのではなく、あくまで中継ぎから昇格するものだと思っています。だから、今の現実を考えるとこの二人です。ポンと入れて大丈夫なのは、先発を抑えに回すときとか、明らかに大丈夫そうな新戦力とか。上原みたいな例ですよね。

 

 外野も、横川と中島を左右関係なく固定してはどうでしょうか。センター横川、ライト中島。鉄平が戻ってきたらまたツープラトンに戻せばいいので、この機会にこの二人がどれだけできるのかをきっちりと見ておくのも良いと思います。横川は左投手も打てると思います。中島対右投手は、ちょっと未知数かな。

 ここのところ、永井が中継ぎ待機していますね。オールスターまでの1ヶ月ちょっと、岩隈・田中がフル回転でしょう。次は中6日で西武戦に2人をあてて、その次からは中5日ぐらいでくるのでは、というのが予想です。今日は岩隈、ちゃんと勝ってもらいましょう。がんばれ、イーグルス!

|

« レギュラーシーズン再開 | トップページ | 野村監督、誕生日おめでとう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/153588/21959903

この記事へのトラックバック一覧です: 熱投田中、延長戦を制する:

« レギュラーシーズン再開 | トップページ | 野村監督、誕生日おめでとう »