« まさかの6連敗 | トップページ | ホームでの連勝ストップ »

ビジター連敗脱出

 いやー、よかったです。エース岩隈のピッチングで、わが楽天イーグルス、ビジターでの連敗を脱出しました。今日は猛打爆発11得点。見事な勝利です。なかでも、鉄平の6打点の活躍は見事でした。気持ちいいですね、こういう勝ち方は。こんどはぜひ、自分が球場に行ったときにこういう試合を見せてもらいたいです。私の場合、なぜか見に行くと、勝っても接戦が多いんですよね。宮城球場でのイーグルス開幕試合以来、大勝がないんです。

鉄平の打撃

 何度か書いていますが、私は球場では鉄平ユニフォームで応援しています。鉄平の打撃が好きなんですね。しかし、今年は今のところはいまいち。開幕直後は良かったものの、一時はスタメン落ちもありました。今日はニュースで見ただけですが、ちょっとは良くなっているのではないでしょうか。
 鉄平の打撃の善し悪しは、簡単にわかると思っています。構えたときのフォームと、テイクバックの取り方で、打てそうか、打てそうにないか、けっこう判別できます。今は8番ですが、調子さえ良ければイーグルスの3番を任せるに足るバッターなんですが、どうもフォームが安定しないんですね。不安定なときは、まず構えで背中が伸びていない。背中を丸めて打つのは、一部のベテランだけです。ベテランでも、これ山崎武がそうなんですが、打てるバッターは構えたときに背中は丸まりません。去年の調子の悪いときの鉄平はいつも丸まっていました。当てようという意識が強すぎるんですね。で、この意識が次に出るのがテイクバック。悪いときの鉄平は、テイクバックがほとんどありません。つまり、最初から後ろ気味にバットを構えて、体重移動の時にバットが後ろに行きません。そのまま振ってくるんですね。こういうときは、バットがボールの下に入ります。当然、ポップフライが多くなるわけですね。

 私が鉄平の調子のよしあしを見るバロメーターはここなんです。今日のホームランは、完璧でした。しっかり構えて、しっかりテイクバックして、見事に引っ張りました。少々凡打が増えても、ひっぱりを意識することで鉄平の打撃は進化すると思っています。

さて明日は

 お休みですね(笑)。土曜日からは、首位西武との2連戦です。田中と朝井にしっかり投げてもらいましょう。ホームでは今年はまだ負けていません。2つ勝って、貯金1まで持って行きましょう。頑張れ、イーグルス!

|

« まさかの6連敗 | トップページ | ホームでの連勝ストップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/153588/20334991

この記事へのトラックバック一覧です: ビジター連敗脱出:

« まさかの6連敗 | トップページ | ホームでの連勝ストップ »