« イーグルスのFA選手たち | トップページ | 楽天四天王 »

合同トライアウト

 野村監督が自ら見に行った、合同トライアウト。今年は注目ですね。まだまだいけそうな選手が結構出ている。楽天イーグルスとしては何人かはとっておきたいところです。

 小関とか、斉藤宜之とか。この2名は横浜、ヤクルトにもっていかれそうです。あとは、中日の鎌田、巨人の酒井、阪神の上坂、西武の柴田・宮越。このへんでしょうか。

 トライアウトで選手を拾わないといけないのは、1年目から進化をしているのか?という疑問も生まれてしまいますが、現状しかたがありません。はやくトライアウトから卒業できるチームになってもらいたい。

 しかし、小関や斉藤は、名前だけでとっても良さそうなものなのに。怪我とかいろいろあるかとは思いますが、外野の補強が必要な楽天、とる価値のある選手たちではなかったのでしょうか。よそにもっていかれるとは、なさけない気もします。

 トライアウトもそうですが、フロント陣のがんばりが強い楽天につながるんですから、なんとかしてもらいたいものです。

|

« イーグルスのFA選手たち | トップページ | 楽天四天王 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/153588/8873514

この記事へのトラックバック一覧です: 合同トライアウト:

« イーグルスのFA選手たち | トップページ | 楽天四天王 »